花と河童のお寺 常泉寺ぶらり散策

神奈川県大和市にある、花のお寺、河童のお寺で親しまれている常泉寺の紹介。

カテゴリ一覧


神奈川県大和市にある常泉寺は、花のお寺、河童のお寺で親しまれています。特に 春のみつまたと秋の白い彼岸花が有名です。お花見の時期はとてもにぎやかで、多くの人が訪れます。お寺に入ると、いろんなお花がみられ、ところどころに可愛くて愛嬌がある河童達がいろんな顔を見せてくれます。


ホームページ
ホームページ作成  アクセス向上  CGI  リンク集  総合情報  ブログ
エンターテイメント
映画  ゲーム  音楽  芸能人  総合情報
グルメ
飲食店  総合情報
ショッピング
CD DVD  書籍  雑貨  ファッション  総合情報
趣味
美容  ブログ  占い  総合情報


清流山「常泉寺」の宗旨は、禅宗の中の曹洞宗です。本山は福井県の永平寺、横浜の総持寺。創建は、1588年(天正16年)と言われています。御本尊様は聖観世音菩薩です。境内では、東京藝術大学大学院教授)籔内佐斗司先生(縁結び菩薩やせんとくんの作者)の作品を見ることもできます。


地域
海外  北海道  東北  信越  関東  東海  北陸  近畿  中国  四国  九州  沖縄
教育
英語  資格  総合情報
スポーツ
サッカー  野球  総合情報
その他
総合情報
ビジネス
アフィリエイト  副業  オークション  企業情報  総合情報


常泉寺はいつ訪れても、季節の花が楽しめるように200種類の草花が植えられています。1月の花「福寿草」や2月の「垂れ白梅」、3月の「祖神と三椏」、4月の「棠」、5月の「牡丹」、6月の「花菖蒲」、7月の「東郷菊」、8月の「蓮」、9月の「白い彼岸花」、10月の「鶏頭」、11月の「石蕗」、12月の「竜胆」。